秋は夏に受けた紫外線の影響が出やすく
紫外線で受けた影響により
メラニン生成が活性化されてしまい
シミやソバカスなどの

色素沈着ができてしまいます((((∩´;ω;`∩)))

秋になるとお肌のカサカサ感や
ゴワゴワ感を感じる事ありませんか?

夏の紫外線の影響による肌乾燥です。

紫外線が肌に悪影響を与えた結果、
保湿機能やバリア機能が低下している状態なんです。

そんなお肌を放置してしまうと、
肌の老化に繋がります。

 

そうなる前に対策をしましょう!o(・ω・´o)

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お手入れ方法を見直す

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 クレンジング

  オイルタイプは洗浄力が高いですが肌への負担は大きくなってしまいます。
  ジェルやクリームタイプがオススメです。

 洗顔
  たっぷりの泡で指の腹を使い優しく洗いましょう。

✔︎これからの季節は特にお肌が乾燥するので
 化粧水の後に美容液で潤してから
    クリームの潤い成分でフタをしましょう!

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
秋の食材で改善

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ビタミンや秋の食材を食べて
お肌のケアをしましょう(*´∨`*)
ビタミンCには老化防止、疲労回復、
シミ・そばかすの防止などの効果がある
とされます。

 秋刀魚
  ニキビや肌荒れに良いビタミンA
アンチエイジングのビタミンEや
  シミやシワに効果的な鉄分や、
お肌のくすみを改善してくれる

  DHAEPAが含まれています。
 

 きのこ
  低カロリーで食物繊維やビタミンDが豊富です。
  ビタミンB群やミネラルや
エルゴスレロールと呼ばれている

  紫外線にあたると
ビタミンDに変化する成分が含まれています。

  柿
  柿にはビタミンCが多く含まれています。
  干し柿はビタミンCが減少してしまうので
  そのまま食べる事をオススメします。
  ただし水分が多く体を冷やすとも言われていますので
  食べすぎには注意してください。

外側だけではなく、
内側からケアする事もオススメですd(*>v<*)b